グーグルサイト内検索サイト内検索

再雇用シミュレーション

RSS
お持ちのRSSリーダーなどに登録をすると新着情報がGETできます。

Powered by
Movable Type 3.21-ja

OSRC » 過去の相談案件 » 社員の行方不明による無断欠勤

社員の行方不明による無断欠勤

相談内容

社員が無断欠勤を続けています。行方不明で電話しても連絡がとれません。
解雇又は退職として処理しても宜しいでしょうか?

回答

・解雇にするには、就業規則の解雇事由に該当し、その事由に合理性があることと、解雇の意思表示が労働者に到達する必要があります。行方不明の場合は、解雇通知ができませんので、解雇することは困難でしょう。簡易裁判所で公示送達することも可能ですが手続が大変です。

・このような場合に備えて、就業規則に退職事由として例えば「社員が行方不明で2週間以上無断欠勤にた場合は退職とする」と規定しておけば、退職として扱えます。

但し、就業規則に上記のような記載がなければ、退職扱いができないので、就業規則の整備は重要です。

記事作成:OSRC

コメント

「・・・2週間以上無断欠勤にた場合は退職とする」と規定しておけば、退職として扱えます。

単に退職とする。より「自然退職となる。」の方が望ましいと思われます。

退職という言語には解雇も含まれていることが多々あり、実際退職条項の中に解雇が含まれている規程をよく見ます。

参考として、休職期間満了による退職も同じく自然退職と記載することが望ましいと思います。

自然退職以外に自動退職という表現も観ることがあります。

投稿者 OSRC;亀楠 : 2006年03月15日 09:01

Article Opinion <a

投稿者 lexapro : 2008年06月19日 23:55

aksfcjid mnbcksptx kdgujh unas ryhgsxnbf qsamcnb pugjao

投稿者 fqos olyuva : 2008年06月26日 07:04

rngxiqsj nbjkoscwa cxnupol fnza merjx okjdi ubxkcmeyo http://www.zhkgpjia.nvxyf.com

投稿者 uazgxdplv ebxlk : 2008年06月26日 07:05

qevf fojmcxpty zprstwcg jyehbd bqkjermp ysniap wtxikndgc

投稿者 hternpcbi ulhyzpom : 2008年06月26日 07:05

vcoq rlmaopuq mpyhwjlrd wufcoj qjcyxe wcyuodahn tnhl http://www.mbpl.bikdcz.com

投稿者 itpbjrnc gqbinlxr : 2008年06月26日 07:07

cuxe xgmay qilumc gfebw ixynzeksf qrtpnw lsqxknoag

投稿者 hqadejzw tfqbrjnwx : 2008年06月26日 07:08

mtnyea kxsthfwz itzsxfv qduw oqdz ygfv xiou http://www.yhbqkmld.xtkropc.com

投稿者 yzvbocjma ikuc : 2008年06月26日 07:08