« 2010年07月 | メイン

2011年04月15日

労働者側弁護士が語る!「就業規則の急所」

「紛争になりやすい就業規則の急所はどこに潜んでいるのか…」
今回は、連合大阪法曹団を始め、労働組合側の代理人として活躍されている奥山弁護士を講師にお招きし、使用者側の弁護士からは聞くことができない就業規則の問題点について解説していただきます。
奥山弁護士は、多数の労働事件はもとより、アスベスト関連訴訟など社会性の高い事件の弁護団活動も行なわれており、やさしくわかりやすい語り口には大変定評があります。
見落としがちな就業規則の問題点を、具体的事例や豊富な経験をもとに複眼的に検証し、皆様の適正な就業規則作成の一助となるセミナーです。

ダウンロードしたファイル